20%還元が話題の、PayPayを使ってみた体験談や感想など

スポンサーリンク

皆さん一週間ぶりです、ハルです。

最近はすっかり冷え込んできましたがいかがお過ごしでしょうか。

こちらは、会社から長期休暇をいただき、暖房の効いている26℃の部屋で

ハンバーガー片手に月曜の昼間っからブログを更新しています。

休暇最高!!

と、恒例のフリートークはここまでにして、

今回はtwitterでもバズってた、電子マネー「PayPay」を早速試してみました!!

※ 注意 ※

当記事の情報は 現時点(2018/12/16)ではもう使えません。

キャンペーンは 2019/03/31 まで続くって言ってたから、

最新情報をホットなうちにお届けできると思ったんだけど、

まさか10日くらいで終わっちゃうとはね…。

PayPayについて、僕も存在と、名前程度は認知してたんだけど、

「まーた中小企業が大手企業に便乗してつまらないパクリ電子マネーを作ったか」

くらいにしか思ってなくて無視してたんだよね。

だけど、とある人から「PayPayは新規登録で500円分の電子マネーを配ってるよ!」

とのタレコミが。500円といえば僕が1つのポイントサイトで稼ぐログインボーナス約8か月分だ。

これは拾わなきゃなるまい。

しかし、クレカ情報を預けるわけだから少しは慎重に、PayPayについて調べてみた。

運営会社「PayPay株式会社」、設立「2018年6月15日」

うーん、きな臭い…。

株主「ソフトバンク株式会社」「ヤフー株式会社」

なるほど、実質ヤフーとソフトバンクの合同子会社ってとこかな?

これなら、ヤフーとソフトバンクの看板を背負ってるわけだし、少しは信用できるかな。

クレカ情報を登録。

画像でも貼って図解したいけど、さすがに危険すぎるのでやらない。

加盟店は…

なるほど、結構多いんだね。

PayPayについて(公式サイト)

個人的には、ポイント還元率が大きい家電量販店で、

さらにPayPayの還元でポイント2重取り、クレカのポイントも入れてポイント3重取りできるのが魅力だな。

50万円家電を買ったら、10万円引きかぁ。ずいぶん太っ腹で夢みたいな話だね。

唯一怖いのは、家電量販店さんは、普段から割引して売ってくれてるけど、

それをPayPay期間だけは無くして定価で売って、

実質「3割増しの、2割引き」みたいになってたら怖いな。

で、僕は家電量販店の値引き界隈には詳しくないから、得意分野。

「エナジードリンク」だけを買うことに決めた。

僕は3年くらいエナジードリンク(特にモンエナ)の値動きを見守ってるけど、

価格は、「スーパーで買おうがコンビニで買おうが206円(190円+税)」

で、せいぜい端数を切り捨てて200円で売ってるくらいだ。

たまに一部の自販機で180円で売ってるから、僕はその、ちょっと郊外の自販機でまとめ買いしてる。

ヤマダ電機に足を延ばせば206円に10%ポイント還元で、実質186円(ヤマダ電機はポイントの端数切捨て)

で買えるけど、自販機のほうが安いという驚きの結果に。

そもそも仮に同額だろうとポイントより現金値引きのほうが得だし、

1ポイントより1円のほうが価値が高いからね。

で、ヤマダ電機でPayPay払いで購入。

10本単位でまとめ買いすれば、10%還元の恩恵を、端数切捨てで逃すことなく受け取れる。

まあ、僕は今回はヤマダポイントとPayPayの20%還元で合計30%引きっていう驚異の還元率にひかれて、

1円単位の端数なんて無視して売り場にあるモンスターエナジーとレッドブル全部買い占めたけど。

01_モンエナ24本

02_レッドブル14本

モンスターエナジー24本、レッドブル(330ml缶)14本という結果に。

ちなみに、エナジードリンクに詳しい人なら常識レベルだけど、

レッドブル330ml缶は税込みで1缶で300円近くする高額商品。効果も抜群だけど、

なかなか手が出ない、「ここぞ!!」時に飲むドリンクだ。

分かりやすく言うと今回買ったレッドブルとモンエナの値段は結構近い。凄いね。(他人事)

ちなみに、合計金額は8976円。なかなか値が張る。レドブルはブルジョワの飲み物だよ…。

手持ちのヤマダポイントで支払って値引き、8066円にして、PayPay支払い。

購入金額の10%で、806ポイントのヤマダポイントと、

1000円以上購入時の来店スロットで+100ポイントで906ヤマダポイント、

さらに8066円から20%、運がよければ100%相当のポイント還元。

…まあ、電子マネーPayPayは、結構縛りが多くて、Tポイントとかと比べると使いにくいんだけどね。

さて、20%か、20分の1の可能性で全額還元か、確認してみよう。

ちなみに、20分の1(確率5%)で全額還元なのは、ヤフープレミアム会員の特権だ。普通の人は40分の1だよ。

無料で6か月間プレミアム会員無料を配ってたから登録してたけど、こんなメリットもあるとは。

無料漫画をたまに冷やかしたり、一日一回無料でUFOキャッチャーを1クレ遊ばせてくれる、

おまけサービス程度にしか思ってなかったよ。

結果は・・・。

03_全額キャッシュバック

いよっしゃあ!!全額還元!!

これでまた、しばらく後にヤマダ電機に行けば、エナジードリンクがまた買える。

おまけに、ヤマダポイントも 購入金額の10% + 100ポイントの来店ボーナス 

さらにクレカのポイントで1%還元がついたから実質

 「111%ポイント還元 + 100円分のポイント」!!

実質無料どころか、儲けまででちゃったよ。笑いが止まらないね。

モンエナやレッドブルの値段も、まあコンビニ相当でいわゆる便乗値上げもなく、

ヤマダポイントで10%還元だから格安といえるだろう。

こういうお得なキャンペーンは積極的に参加していきたいね。

----- PayPay記事終わり

と、今回のメイン記事はここまで。

キャンペーン終了でただの自慢話の記事になってしまった今回の記事だけど、

最後まで見てくれたあなたには、お詫びに今まさに僕が目をつけてるお得情報を送るよ。

それは、「LINE Pay」の「Pay得」キャンペーン!!

一人当たり5000円までと還元上限は少ないし、「抽選で全額還元!!」とかはないけど、

LINE Pay 利用者なら、「キャンペーン対象店舗でコード払いすれば、誰でも最低 23.5% 還元」

そのうえ、還元される LINE Pay 自体もかなり使い勝手がよくって、

「LINE Pay はカードさえ発行すればJCB加盟店ならどこでも、クレジットカードとして使える」

「もちろんAmazon とか GooglePlay 、iTunes、とかで物を買ったり課金したり音楽を買ったりするのにも使える」

「電子マネー残高をクレカとして普通に使っても、少額(200円毎に1円還元)だけどポイント付与でギフト券を買うより得」

「クレカと違って電子マネーだから年齢制限なし(小学生でも作れる)」

と、いいことずくめ。電子マネー初心者にぜひお勧めしたいし、時間があったら特集記事を組みたいくらいだ。

還元キャンペーンの詳細は下のLINEの公式サイトのリンクが参考になるかな。

LINE Pay Payトク(公式サイト)

これは「予算の制限がないからいくら還元することになってもやる」、とか、「毎月やって恒例行事にする」とか

公式でいろいろ言ってるけど、人が増えたらこんなにお得じゃなくなるかもしれないから、

キャンペーンでオイシイ思いをしたいなら、今がチャンスじゃないかなぁ。

では今回はこの辺で。次回はたぶん、Elona記事をやるよ。

ルーティンが確定してくると、記事の更新もしやすくていいね。

あと、いつもいつも言ってて申し訳ないのですが、

もしよければ、下の拍手ボタンをぽちっと!ひと押しお願いします。

アクセスしてくれるだけでうれしいし、ブログのアクセス履歴を見てニヤニヤしてますが、

とくに拍手は別格で、自分の記事をほめてくれる人がいるってことなので、

ものすごくうれしくって、毎週更新の励みになってます…!

あと、皆さんにご報告!!

このブログがなんと!!昨日は特に更新もしてないのに!!

更新日時:2018/12/17 06:48 の時点で、

ゲームブログランキング 9392位 4桁!!にランクインしてました!! 

凄い!!みなさんのアクセスと拍手と更新詐欺をやめて毎週更新をがんばった僕のおかげです!!

ありがとうございます!!

ではでは、また来週お会いしましょう!!

↓しょうもないことばっかつぶやくツイ垢↓

スポンサーリンク_その2

お得情報

Posted by hlkyn