ポイント概論①「ポイントの基本」

2019年11月5日

皆さんお久しぶりです。
更新詐欺で実刑判決を受けていたので少し、
ブログの更新が遅れました。

ではでは、本題。

-----------

今回のテーマは「ポイントの基本」
今回の記事では最もシンプルかつ、
基本的、ポイントの王道でもある

「ポイントカード」の活用法についてお話するよ。

では基本から。

ポイントカードとは支払いに大して一定割合の
ポイントを付与してもらえる、
優待会員の会員証のこと。

また、取得したポイントは
ポイントを取得した店舗などで、
現金の代わりに使えたり、
商品と交換出来たりする。

つまり、あくまでポイントは優待。
貰わない、使わないからって、
損してる訳では無い。

でも、ただで貰える商品券を、
貰わない手は無いよね。

ちなみに僕も当然貯めてるよ。
今回の記事で例に出して紹介する
Pontaポイントならこんな感じかな。

20191105105931e82.png

ざっと1万円分。
1万円ただで買い物できる権利が貰えるとなれば
なかなか、侮れないね。

1万円無料で貰えるなら、みんな貰うでしょ?

・貯め方の基本

①対象店舗で購入する

これは基本。どうせ同じ値段、同じ商品なら、
ポイント還元率のいい方で買うが得。
購入金額の0.5%~1%くらいのポイントが貰えるよ。

個人的にはコンビニなら推しの店舗を決めて、
そこに通いつめるのがオススメ。
Ponta貯めるならローソン優先で買う、
Tポイント貯めるならファミマ優先で買う。など。

Tポイント 123ポイント
Pontsポイント 221ポイント
楽天ポイント 83ポイント

みたいにバラバラに散っちゃうと、
使いにくいからあまりオススメ出来ない。

毎日300円コンビニで使う人なら、
1年で1000円以上。
塵も積もればってやつだね。

②「ボーナスポイント」を活用する

店側が本気で売り出している商品には、
「ボーナスポイント」が付与されることがある。
商品にこだわりがないなら積極的に活用したい。

例えば 500ml 129円(+税)
のお茶に20ポイント

など。

同じ価格帯の商品や似た商品を買ってるなら
試してみればかなりお得に商品が買える。

僕も缶コーヒー、ペットボトルコーヒーに
ボーナスポイントが付いたら結構買ってる。

ここ1年で1番嬉しかったボーナスポイントは、

レッドブルの
ロング缶 (約260円) + ショート缶(210円)

の2本両方のまとめ買いで 100Ponta ポイント。

ちなみに僕は10セット買った。

1000Pontaポイント+通常ポイント47ポイント=1047円分の買い物ができるポイント

ここまで貰えるとポイントカードを
普段意識してない、めんどくさくて作らない
そんな人も馬鹿には出来ないんじゃないかな??
だって、いつも通りエナジードリンクを
買うだけで、1000円分の買い物が無料だよ??

欲しくて保存が利く商品で、
かつ売値が他店と同じ程度なら、
ポイントが貰えてお得な時にまとめ買いするのも
賢い選択だとおもう。

・ポイントの貯め方_応用編

③ポイントが貰えるネット上のコンテンツを活用する

これは特に楽天が強いね。
3秒広告画面を眺めるだけで、
1円分のポイントが貰える。
1日5ポイント位までは連続でできるから、
毎日コツコツやると結構たまる。

そのた色々Webでポイントを貯める
コンテンツはあるんだけど、あまり語ると
初級編の枠をはみ出してしまうし、
今回はネット上のサービスを活用すると、
普通に買い物するのとは比較にならないほど
ポイントがザクザクたまる。

くらいの認識で大丈夫。

そのうち専用の記事を作って語ると思うから
興味のある方は、次回以降の更新を楽しみに
待っていてほしい。

----------

ではでは、今回はこの辺で。

恒例のエンディング語り(宣伝)です。
YouTuberが動画の最後にチャンネル登録してね!
って言うようなものだから、
ハルのブログ。の古参の方は、
どうか暖かい目で見逃してほしいな。

今回の記事はここまでです!

この記事が役に立ったな、続きがみたいな。
応援してる、面白かったな。

そうじゃなくてただの既読感覚でも!!

したの拍手ボタンをポチッと!

1クリックしていただけると嬉しいです!!

コメントも随時募集中!!

それではまた来週!

…来週更新…できるかなぁ。

………がんばろう…!

↓しょうもないことばっかつぶやくツイ垢↓

お得情報

Posted by hlkyn